ロゴ
就労移行支援事業経営の魅力
  • 労働可能な障がい者の増加
  • 満たされない障がい者雇用の法定雇用率は2.2%という現状
  • 全国各地で障がい者雇用の需要を行政が喚起
  • 十分な収益性があり早期投資回収が可能
  • 障がい者就労支援事業は福祉的観点より経営的観点が重要
カルディアの強み
独自の運営姿勢により大手をも凌ぐ就職定着率を実現

大手事業者は、下記のような理由で
利用者の入所を敬遠することがあります。

●障害者雇用は、身体障害者や知的障害者のように「見える障害者」じゃないと面倒くさい。
●発達障害や知的障害のような「見えない障害者」への配慮は面倒くさい。
外見からはわからない障害を面倒くさがる。

このような方を就職に不向きと判断し、“就職定着率”を少しでも上げるため比較的軽度の症状の就職させやすそうな利用者を“選んで”入所させています。
カルディアには、精神、発達、知的、身体に障がいのある様々な方が通所されていますが、上記のような症状による受け入れをなくし、それぞれの利用者の就業経験、障がい特性、克服したい課題等に合わせて、受け入れ事業所やクラスを分けることできめ細かく対応し、安定した就職定着率を実現しています。

独自の出店・差別化効果

あえて大手事業者が出店している近隣に出店することによって、大手が取りこぼす(受け入れを敬遠する)利用者を集客しています。
また大手事業者と比較されやすいので、差別化効果から利用者はカルディアを選びやすいメリットがあります。

独自の専門家講習によってスキルを楽しく無理なく習得

その名も「名人講習」というユニークな専門家講習が話題です。パソコンスキルを講習する専門家を「web名人」、日常英会話を講習する専門家を「TOEIC名人」など、親しみやすく楽しく、就職時に役立つビジネススキルを数多く提供しています。

様々な評価システムや訓練で、就職活動・転職をサポート

職場で通用する技能で三種の神器といわれる「ITスキル・英語力・会計知識」を、障がい者の特性に合わせた、カルディア独自のプログラムで習得しています。また「ワークサンプル」という、障害者の就労支援や職場適応のための評価・訓練ツールを拠点ごとに完備しており、加盟店様は利用可能です。就労移行支援事業経験が浅くても、実施に関しては専門の作業療法士がサポートしますので安心です。

加盟店オーナー様の声

弊社は元々アパレル関連企業で、私自身商品の買付や現場スタッフの教育を行っておりました。
現場スタッフでも、精神的、身体的な障害をもっている方が数名一緒に働いていたことから、就労移行支援事業に興味を抱いたのが参入のきっかけでありました。とは言え就労移行支援事業についての知識も経験もないので最初は不安しかありませんでした。
しかし、事業地の選定から、申請まで本部が全て代行して行ってくれたことからスムーズに開業にこぎ着けることが出来ました。通常のFCでは申込から開業まで、半年程度の期間がかかるのが普通だと思いますが、3か月弱の期間しかかからず、そこにまず驚きました。
また、就労移行支援事業所の開業で一番ネックとなるのが、サービス管理責任者の確保ですが、その紹介まで行って頂けるのが、他のFCとの一番大きな違いだと感じています。
就労移行支援事業は、その社会的な意義のある事業というだけでなく、需要に対して、供給者たる事業者が圧倒的に不足しているので、非常に将来性、可能性を感じる事業だと思います。

40代男性オーナー様
本部の万全なサポート体制

就労移行支援事業というと、専門的な資格や知識、業界経験等が必要では…と思われるかもしれませんが、加盟時には特別な資格や経験は必要ありません。
開業前に事業運営に必要な知識を学ぶ研修や、直営施設での実践研修などを受けながら、経営に必要なスキルを無理なく習得していけます。そして物件探しから資金調達、事業所申請手続き、研修、開業後のフォローまで、一貫して本部がサポート致します。

収益シミュレーション

指定通知(認可)を受け設立、運営することができれば約18ヶ月目で初期投資回収することが可能です。
初期投資総額:1,000万~(加盟金、物件取得費、黒字化までの運転資金含む)

  • ※3ヶ月後に単月黒字化、18ヶ月で投資回収可能 。
  • ※1年目~3年目において利用人数が定員を満たした場合を想定。
  • ※上記の数値はモデルであり、保証するものではございません。
  • ※詳細な収益シミュレーション及びモデル事業計画は個別面談時にて開示します。
FC加入後の継続的な支援

開業以後も継続的な支援を行ないます。

  • 本部スーパーバイザーによる巡回指導
  • 個別指導 (加盟店からの要請があった場合)
  • 電話・FAX・メールによる相談
  • FC研修会の実施
  • 情報誌・メールマガジンの発行
開業までのフロー

お申込みから開業まで、スムーズなスケジュールをご用意しています。
本部スタッフが加盟店の開業までの道のりを、丁寧かつ誠実に万全の体制でサポートいたしますので、福祉業界が初めての方でもご安心ください。

  • ※最短で約3ヶ月後に開業可能。
  • ※上記の期間はモデルであり、保証するものではございません。